快適なトイレ環境はリフォームから

最新の便器に交換!広くて綺麗なトイレにリフォーム

トイレについての基本的な知識

人の一生のうち、トイレで過ごす時間は約三年に換算されるそうです。
長く感じるか短く感じるかは人それぞれですが、少なくともゆっくりと気持ちよく時間を過ごしたい場所であることは間違いありません。
あなたのトイレはどんな環境ですか?

昔から、トイレをきれいにしておくと運気や金運が上がる、願い事が叶うなどと言われてきました。
例えば風水ではトイレについて、清潔にし消臭と空気の流れを良くして色は白、などいろいろな条件が挙げられています。
それはやはり「衛生的であること」「きれいであること」を推奨していると言えるでしょう。

最新の便器は、掃除のしやすさや省スペース、防汚・抗菌素材であるなど、まさに清潔・衛生のために特化した機能性があります。
また、昔のトイレは一度に10L以上の水を排水に使用していましたが、最近は4~6Lと節水が出来て、水道料金にも安心です。
もちろん温水洗浄機能(ウォシュレットやシャワートイレ)便座は、皆さんにもすっかりおなじみとなっていることでしょう。

壁紙や床材と合わせてリフォームを行うことでイメージも変わり、使いやすさも清掃の手軽さも格段に違うでしょう。
トイレのリフォームは想像以上に導入しやすく、またその快適さに生活が明るく生まれ変わることを実感されると思います。

ここでは、快適な住まいの一部分としてのトイレの基礎知識と、リフォームする際の留意点や見積りの目安、また介護のためのリフォームについてご紹介していきます。

おすすめリンク

大和市で評判の住宅リフォーム

住宅リフォームの中でも本当に必要なところをしてくれるところを大和市を中心に探してみました。

中間マージンの無い横浜のリフォーム業者

リフォーム間販店を通すことで費用があがりがち。横浜で中間バージンが省けるリフォーム業者を探しました。

新しい高機能フィルター!ラーフエイドフィルターの性能

新しい高機能フィルターの形?ラーフエイドフィルターの性能が従来のものと何が違うのか検証してみよう。

清潔に快適に生まれ変わるトイレ

誰もが必ず使用するトイレの設備や最新の知識について、実は知る機会は少ないと思います。 外出先の建物や友人宅でわざわざ意識して眺めることも無いでしょう。 しかし、今や様々な機能を備えたトイレは種類も多様化しています。 ここではそんなトイレに関する基本的な知識をご紹介します。

リフォーム前に

せっかく綺麗なトイレにリフォームを始めようと決めたのに、希望通りに運ばないと困ります。 でも最初に簡単な心得を知っておくだけで滞りなく進められるものです。 ここでは、知っておきたい留意点をまとめました。 後から納得出来ない事態にならないよう、ここでポイントを押さえておきましょう。

理想の快適空間にするために

理想のトイレ空間づくりのイメージは出来たでしょうか。 快適空間としてのトイレリフォームは、便器だけではなく周りの壁紙や床材、収納などにも及びます。 また、家族の介護のために行う手すりや段差の解消といった場合のリフォームでは、介護保険が適用されることもありますのでご紹介しておきます。